おせちを食べていると日本人で良かったって思う

皆さんは一年のうちで、一番好きな日は何ですか?

 

クリスマス、バレンタインデー、ハロウィン、ゴールデンウイーク、誕生日、などなど人それぞれ好きな日というのは、違ってくるものと思われます。

 

が、その中でもダントツで人気なのが、やはりお正月ではないでしょうか。

 

新年の始まりであり、身内だけでゆっくりと過ごす時間は、幸せ以外の何ものでもなく、こんな日がずーっと続けばいいのになあ、なんて思ってしまいますよね。

 

で、そんな正月の中で個人的に最も楽しみにしているのが、何を隠そうおせち料理であります。これを食べていると、「日本人に生まれてきて良かった」なんて少々大げさではあるもの、心からそう思える自分がいて、また長い一年を頑張ろうと思えるのです。

 

私にはおせちと聞いて浮かぶものが無いです。

一般的には正月に実家に帰るとおせちが用意されていたりしますよね。

 

ですが我が家ではおせちが用意されていたことはほとんどありません。母親が料理嫌いというのもあるのでしょうが、結婚して独立するまでおせちを三が日ずっと食べ続けるという経験はありませんでした。

 

ですので、おせちと聞いてピンとくるものがありません。その家庭その家庭に独自のものがあるらしいのですが、私には何も思い浮かびません。

 

今は正月からお店が開いているのでおせちを買わなくても大丈夫ですよね?なのでこのままおせちと言えばというものはできそうにありません。

 

地方出身者なんかはおせちに対していろいろあるようで、そういった話を聞いていると少しうらやましくもあります。子供の為にもおせちを恒例化した方が良いのでしょうか・・・悩みます。