海外へのプチ引越し体験

引越しが好きな人もいますが、私は面倒臭いこともあって、できるだけ満足できる自分だけの空間に長く住みたい派ですね。

 

しかし、一度だけ海外留学した時に引越ししたことはあります。

 

日本の家を片付けずにそのままにしていったのは楽だったのですが、持っていけるものが最低限しかなかったので現地で購入しなければいけないものもたくさんありました。

 

そこがお金がかかったところですね。

 

ですが、暮らしているとあまりおしゃれもしなくなって、本当に生活するようになってからはしっかり自分の部屋を持つことができました。

 

自分らしくリラックスできる空間が好きなので、一度落ち着いたらその後は周りの人間と良い関係を築いて、住みよい家にしていきたいです。

 

引っ越しはうっかり忘れは要注意

引っ越しをする時には、忘れてはいけない点がいくつかあります。

 

例えば転出届などは要注意です。

 

 

引っ越しをすれば、必ず役所への届け出をする事にはなります。

 

ところが、うっかりそれを忘れている方々もいるのです。

 

引っ越しをした後に、転出届の存在に気が付いている方々も、たまに見かけます。

 

 

その場合、引っ越し前の役所に行かなければなりません。

 

明らかな二度手間になってしまう上に、多くの時間を取られてしまう訳です。

 

 

何も転出届だけではありません。

 

忘れてしまうと大変な事になってしまう手続きは、他にもいくつかあります。

 

 

つまり引っ越しでは、うっかり忘れは要注意なのです。

 

ちなみに引っ越しの専門業者によっては、一覧のチェックリストなどを用意してくれている事もあります。

 

WEBでも簡単に閲覧できますし、確認をしておくと良いでしょう。

 

 

引越しやることガイド

更新履歴